名古屋の本格手打ちお蕎麦屋さん「紗羅餐」

その他グルメ

この日は親と愛知県名古屋市本山にあるお蕎麦屋さん「紗羅餐」さんに行ってきました。

紗羅餐(さらざん)とはフランス語で”そば”を意味する言葉だそうで、そば打ち職人の方が「本当においしいそばを食べてほしい」という思いで名付けたそうです。

名古屋には全部で4店舗あり、あのミッドランドスクエアやセントレアにも出店しているそうです。

この日は大学から近い本山店に行ってきました。

店内はテーブル席だけでなくカウンター席もあり、お蕎麦屋さんらしからぬモダンな感じでした。

まずはじめにお蕎麦屋さんらしくそば茶を出していただきました。

せっかくなのでお店の名前がついた「紗羅餐膳」を注文。

まず初めに自家製のお豆腐が来ました。

お蕎麦屋さんでお豆腐作ってるってなんかすごいですね??

とろとろとしておいしかったです。

続いて季節の3種盛りが来ました。

鴨肉と、小女子と、胡麻麩です。

私は焼き麩が大好きなので食べられて幸せでした。

鮪と山芋のお寿司です。

まず見た目に圧倒されてしまいました笑

まるでオープンサンドのようなお寿司・・・!鮪に脂がのっていておいしかったです。

天ぷらです。

この味わいが素晴らしかった!

季節の桜エビのかき揚げはエビの味わいが本当に深く、サクサクと軽い味わいでした。

天ぷらにこだわっているお蕎麦屋さんに外れはないのでお蕎麦も期待ができます。

こちらがこだわりの手打ちそばです。

色合いから蕎麦粉をちゃんと用いたお蕎麦であることが分かります。

お蕎麦のタイプにもいろいろあると思うのですが、こちらはもちもちとした歯ごたえのあるタイプのお蕎麦でした。

私の一番好きなタイプ・・・!

食後にお蕎麦味のアイスクリームも出していただきました。

まさに蕎麦づくし。

どれもそばの味わいが深く、職人さんのこだわりが感じられる料理ばかりでした、ごちそうさまでした。

こちらから予約できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました